Powered by Six Apart

2015年5月21日 (木)

福井県の自然の恵みを生かす!!

福井県の自然の恵みを生かす!! 福井県の自然の恵みを生かす!! 米は“水稲”と書くだけあって、水にこだわればこだわるほど、良いものができる!と言うことが
8年通して解ってきました(^_^)


我がファームでは…米作りの工程の各ポイントで、福井県の自然の恵☆名水の力[お気に入りの解雷々清水]を有効活用してます!
もうすぐ田植えの苗達の育つ路地プール育苗の水入れに、汲んできた名水の水を入れて。新しい水の波動と、酸素と山のミネラルがタップリ♪の水により、成長を促します(^_^)

人の身体は勿論
水稲の苗達も
水の力が大切です

2015年4月28日 (火)

苗ちゃん達の母体づくり

苗ちゃん達の母体づくり 苗ちゃん達の母体づくり 最近、妊娠・出産が周りに多いからか…妊娠・出産適齢期だからか…ついつい田んぼ作業の表現も、そっちよりになってしまう私(^_^;)

美味しい米を育てる母体となる
田んぼの大事な土づくりです(^O^)
秋処理作業をした竹田地区の田んぼ以外の越前町・鯖江市・福井市の圃場の春処理作業(肥料散布)を
4月26日
27日 と2日にかけて、親方と二人三脚で、米の為に良い土づくりをしました(^_^)


苗達のよい母体となり、よい米に育っていってほしいです♪

肥料買いつけナウ(^_^)in石川県鶴来

肥料買いつけナウ(^_^)in石川県鶴来 我が家では
牡蛎殻の産地(全国の厳選箇所3カ所から購入中)にも、こだわり土づくりに使用しています(^_^)

それは、牡蛎殻の牡蠣の養殖地によって環境(海の違い)が違うため、ミネラル含有量の違いがあるだろうという観点からです。

とりあえず
石川県能登の牡蠣殻は、本日ゲットなうo(^-^)o

2015年4月26日 (日)

第2段 種蒔き作業

今年から仲間が、増えてきて。
仲間の分、約320枚の種まきをしました(^O^)


少しずつですが
着実に仲間が増えてきている事が嬉しいです(^O^)

2015年4月25日 (土)

まるで最高級ナプキンの羽のような畦!

まるで最高級ナプキンの羽のような畦! まるで最高級ナプキンの羽のような畦! やっぱ親方の作る畦は、完璧すぎる!!
まるで高機能の最高級ナプキンの羽のように
『漏らさない』
『崩れない』
『しっかりガード』

私には、まだまだ…出来ません(>_<)


深水をする為に【水管理】は、我が家の米作りにおいて、大事なポイント。完璧な畦づくりは、必要不可欠!!
何でも機械を使いこなす親方は、やっぱ!カッケー(≧∇≦)

・・・荒らされた(怒)

・・・荒らされた(怒) 毎年毎年コツコツコツコツと、農業継いでから
少しずつ爺ちゃんが死んでから、10年以上ほったらかしだった我が家の竹林の整備。
田んぼでの竹の有効 利用(竹の持つ菌を活用した土壌改良堆肥作成に活用。他)を実践しながら、やってきた


毎年、筍掘りに来る度に思う↓

こちらは竹林を整備した褒美に山の恵を頂いてるカタチなのに、どこのどいつか知らないが礼儀知らずの盗っ人野郎が、貴重な山の恵を勝手に採っていくことが、我慢ならねぇ(;`皿´)
イノシシ達は、生きるために必死だから、しょうがないんだと思えるが

2015年4月18日 (土)

今年の塩選作業(^O^)

今年の塩選作業(^O^) 今年の塩選作業(^O^) 3月27日
今年の第一便[ハナエチゼン+ゴールデンウイーク田植えの分]

4月13日
作業依頼された米

の塩選をしました(^O^)


なんだか…塩選って
プロのスポーツ選手を選ぶみたい。

“よい芽を出して育つ最高の素質を持つ種を選ぶ”
的なとこが(^_^;)


ウチの塩選は、他とちょびっと違ってます!越前町の自然の豊かさを生かした塩選をしてます!
そう!(b^ー°)越前町のミネラルたっぷりの海水+名水百選の山の湧き水を活用してます。種の状態から、最高の海のミネラル+山のミネラルを吸わせてます♪いかに効率良く微量要素のミネラルを、米に補給させるかを考えた結果生み出した親方の知恵です(^_^)v

2015年3月27日 (金)

2015年の米作り始まりますo(^-^)o

2015年の米作り始まりますo(^-^)o ずっとFacebookばかりしていて、ブログご無沙汰しましたm(_ _)m


今年から
4つの市町村で、田んぼをすることになり、5ヘクタールから。25ヘクタールに、面積が増えましたo(^-^)o
少しずつですが、確実に思いと夢が拡大してます


写真は、自家採取のあきさかりの種もみです(^O^)

2014年2月11日 (火)

今週末2月15日(土)農業女子イベント開催!!

今週末2月15日(土)農業女子イベント開催!! 初の正式なイベントにて。講演させて頂く事になりました(^w^)
ワクワクドキドキ!!準備に余念がありません


お時間ある方の参加募集中です\(^ー^)/

詳しくは…全国青年農業者クラブ連絡協議会 http://www.zenkyo4h.org/report/

【FEEL A project 開催】全国農業青年クラブ連絡協議会では、これからの農業の可能性を知ってもらうために農業青年自らが企画・運営を行い消費者、企業、を巻き込み。日本農業の価値を知ってもらうために「feel A project」を2014年2月14日、15日の2日間にわたり東京各会場で開催致します。


★★オススメ★★
(5)Know Girl 農 Life
今までになかった全国の農業女子が集まるイベント。「食と農」を通じて、農業女子と東京女子が未来に続くおいしい関係を作り、日本農業を盛り上げる。
第1弾は講演により、農業女子の現状を知ってもらうと共に、農業女子と東京女子の意識の共有を図るコミュニケーションの中から今後も続いていくコミュニティを形成します。

2014年1月16日 (木)

企業秘密☆最高な米を作るヒミツ(^w^)

企業秘密☆最高な米を作るヒミツ(^w^) 農薬・除草剤は当たり前!化学肥料も一切使用しない!有機農法・自然農法では、コンテストにおける談合や裏工作なしには、難しいとされるケット食味計で、80以上を出すこと。静岡の食味計で、
90以上を出すこと。

3年ぶりに、もう一度80以上を出すために…能登半島から最高な素材を入手。


農閑期だけど連日…企業秘密・美の里ファーム特製ブレンド堆肥を、オトンが作成中なう(^w^)
今年は目にいる効果が解るから、米作り作業も気合い入るぜ!!